WATAGATA info 福岡プサンアートネットワーク 왔다갔다

WATAGATA Arts Network since 2010

WATAGATA2014 演劇 ビジュアル公開(一部)

WATAGATA2014では福岡と釜山で演劇公演をおこないます。

15歳の少女が描く未来をテーマとした物語。
福岡と釜山の俳優、演出家、振付家が協同して制作しています。
(福岡の劇団「14+」と釜山のTOTATOGA演劇関係者による混合チーム)

福岡公演は9月15日、あじびホールにて(2回公演予定)。
FT5作品として、メインの絵画作品と連動した形になります。

釜山公演は11月7−8日を予定しています。
※合わせて福岡からツアーを計画中

7月14日から19日まで釜山で合同稽古をしました。

本日、シム・ウヒョンさん(WATAGATAディレクター/九州造形短期大学 専任講師)が撮影した今回の演劇公演に関係した写真を公開します。

公式メインビジュアルとしては改めて発表しますが、稽古の様子など雰囲気を伝えるものとして先行公開します!
転載や二次使用については、事務局までご連絡ください。

★メインビジュアル(公式)候補写真
釜山市内にて。2014年7月。撮影 シム・ウヒョン
IMG_7215IMG_7218
IMG_7226

★稽古風景(公式)
会場 Gamman Creative Community Center
http://www.busanartspace.or.kr/home/gamman/index.php
2014年7月。撮影 シム・ウヒョン
IMG_7212IMG_7214IMG_7216IMG_7217IMG_7223

シムさんは、キャスト&スタッフの写真も撮影しています。
物語や公演情報の詳細と合わせて、こちらもまた追って公開しますので、ご期待ください〜!

広告

情報

投稿日: 2014年7月19日 投稿者: カテゴリー: FT5, news, totatoga

ナビゲーション